20日、勝ち抜きバトル制ライブに出ます!

さて、前回から出演を始めた、
勝ち抜き制バトルライブ『イカす!アキバ天国』、
今週末20日に迫ってまいりました!

このイベント、お客様投票制なのですが、
2組以上のアーティストに投票しなければならないという縛り付きで、
つまり、場内のお客様のハートをつかむことが、勝敗の左右を決めるということです。

また、出演順は、事前の公正なる『あみだくじ』で決められており、
私は、7組中4番手!
なかなかいい位置につけたものです。

このあみだくじ、これ以上ないくらいカオスなあみだくじで、
YOUTUBEにも公開されているので、
是非、見てくだされ。


前回は、7組中4位と、
私としては、ちょっと残念な結果でしたが、
いろいろな人の意見を聞いてみると、
初出演で4位は、かなり健闘したほうらしい。

今回は、是非とも勝ち抜きたいので、
皆様、応援よろしくお願いします!
(件名は、『5月20日アキ天予約』、
お名前は、ニックネーム可)

では、詳細です。
==========
■AnBぷれみあむぅ presents 『第56回イカすアキバ天国』

 日にち>2017年5月20日(土)
   場所>池袋mono
 時間>open/11:20 start/11:40 
 料金>前売り¥3000/当日¥3500 ドリンク別 
 出演者>清水舞美/山名純/矢作昌子/椿英/ふたぐちぴょん/かものなつみ/アコールノート
   ゲスト>偽FICE(第55回アキ天KING??)
 司会>FICE
 OPアクト/EDアクト>FICE


八王子プチ遠征!

昨日のことですが、
八王子papaBeatというライブハウスで、
『BARペガサス』というイベントに出演してきました。

BARペガサスとは、通常は、新高円寺CLUB LINERで行われているイベントですが、
時には外部のライブハウスに出張主催することもあって、

今回は、八王子の日でした。

何せ、千葉からなので、片道2時間のプチ遠征!
といっても、中野で1回乗り換えるだけなので、そんなに遠くは感じないんですけどね。

中央線に乗ってると、だいたい三鷹辺りで遠くに山が見えてきて、
立川辺りに来ると、だいぶ山が近くなる。

山らしい山がほとんどない千葉の人間からすると、
「山だ~!」と叫びたくなるのですが、
逆に、西東京の方が千葉に来ると、「海だ~!」と叫びたくなるものなんですかね。

で、今回のセトリ。

☆Discotheque
☆Rising Hope
☆BBA萌え(オリジナル)

八王子バーペガ0515ぴょん.jpg


特に、オリジナル曲の『BBA萌え』は、
当イベントで『神曲』と呼ばれており、
おっさん、ちょっと調子に乗っちゃってます。

当イベント、アコギ弾き語り人口が非常に多く、
オケで、アニソンカバーを中心にやってる身としては、少々肩身の狭い思いをしているのですが、
ウケてるのでいいよね?
うれしいことに、主催者さんからも高い評価をいただいているようです。
ただ、みんながオリジナルやってるのを見ると、
自分も、頑張ってオリジナル作らなきゃと、刺激にはなります。

また、当イベント、3時間の飲み放題がついていて、
さらに、テキーラだけは、常時飲み放題になってて、

出演前は、テキーラで喉を湿らせて、
出演後は、たらふく飲んだわけでした。
おもに、バナナミルク(バナナリキュールを使ったお酒)をがぶ飲みし、
家に帰ったら、かなりの下痢になっちゃって……
でも、おいしかったからいいよね!

今回の出演者は、なぜか女子が多く、
しかも、かわいい子が多い!
そんな子たちが、ギター持って歌っているのは、実にかっこいい!
結構仲良くなった子もいるので、ツィッターでフォローしまくりですよ。
(まだ、フォローできてない子もいるけど)

で、今回の集合写真。
バーペガ0515集合写真.jpg


とっても素敵なハコだったから、また出たいな~!

ただ、カウンター席、おしり痛くなっちゃったので、
座布団など引いてもらえると、なお良い!
店長、よろしくご検討くださいませ。

また、BARペガサス、今度はホームのCLUB LINERに戻って、
6月5日(月)と、6月13日(火)に出演します。
こちらも、こうご期待!


posted by ふたぐちぴょん(ぴょん企画代表) at 22:50Comment(0)イベント関係

やり過ぎました。

先日、私が出演したライブで、不快なことがあって、
当ブログでもって、批判キャンペーンを行ったことについて、

正直、やり過ぎました。

イベント批判だけなら、直接、主催事務所にクレーム入れるだけでよかったはずです。

当時の私の判断では、ここの事務所には直接文句を言っても無駄だと思い、
ブログでもって、大々的なキャンペーンを打ってしまう、という手に出てしまいました。

まさか、あのような誠意ある謝罪が来るとは思ってもいなかった。

私のブログおよびSNSでの書き込みは、地下芸能界において、
絶大なる影響力があります。
そのことを私は、自覚しておくべきだった。

このことによって、事務所の悪評が広まってしまい、
所属タレントの方が、活動困難になってしまいかねない。

場合によっては、事務所ごと出禁になるかもしれない。
そうなってしまってはもう遅い。

謝罪メールが来た後、直ちに当該ブログ記事は公開を取り下げましたが、
もしかすると、手遅れだったのかもしれない。

私、一度頭に血が上ってしまうと、何をしでかすかわからない。
特に、『言葉の暴力』に走ってしまう傾向があります。

言い訳になってしまうかもしれませんが、
現在私が闘病している『双極性障害』(躁うつ病)の症状でもあります。
寛解したと思っていたのですが、まだまだのようです。

今後は、このようなことがないように努めたいと思います。
読者の皆様、関係者の皆様、
申し訳ございませんでした。
posted by ふたぐちぴょん(ぴょん企画代表) at 11:06Comment(0)その他