オリジナル曲『十九、二十』



作詞・作曲・編曲 ぴょんxp
歌 海澄佑華
soprano saxophone 正木瑛麻

『じゅうく、はたち』と読みます。
成人式ソングとして、はやらせたい曲です。

やはり、季節ソングというのは、強いもので、
『バレンタイン・キッス』の例を見ても、それは明らかです。

この曲、5年ちょい前に作った曲で、
当時関わってた事務所の、所属アイドルがちょうど20歳前だったので、
歌って欲しかったのですが、
事務所から没が出て、
もったいなかったので、海澄佑華嬢に歌ってもらい、

『リーサルウェポンライブ vol.7くらい』の時に、
聖夜雪乃氏の誕生日当日だったので、
サプライズで、この曲を流したところ、

その時居合わせていた、『バレンタイン・キッス』の瀬井広明氏に、
「明日、うちの子のバースデーだから、この曲使わせてくれ」
と申し出られ、
その時はショートバージョンしか持ってなかったので、
イベント後帰って、瀬井氏にメールで送り、

その後、MIXIの同人音楽コミュで、
正木瑛麻嬢が、
「サックス音入れ承ります!」
と名乗り出ていたので、
せっかくだから依頼したと、

そのような、成立にドラマがある曲です。

動画のうpは、成人式当日に間に合ったのですが、
ブログの執筆が、追いつかなくて、

それで遅れに遅れて、本日になったわけです。

歌ってみたい方、
pyon.futaguchi@gmail.com
まで連絡いただければ、オケ配布いたします。

追記。

以前連載しようとした『地下アイドルになる方法』や、
速読をはじめとした勉強法など、
書きたいことは多々あるのですが、
そういった連載記事は、ブログよりも、
公式サイト用に使っている『完全無料ホームページ』の
小説機能を使えばいいじゃん!と、先程判明。
あれって、小説だけでなく、コラムを書くにも適しているので。