M3出展の手引き(6)

大事なことを書き忘れていた。

Suica・PASMOは、余裕を持ってチャージしておいてください!

理由は2つある。

まず1つめ。

駅から出入りの時、料金不足だったりすると、恥ずかしいし、迷惑じゃん!
特に、コロコロさんを持っているときは、なおさら。
あと、地方在住の方など、カードを持ってない方は、駅に着いた時に、既に帰りの切符を買っておくと良いです。
帰りは、駅がめっちゃ混みます。

2つめ。

会場内にローソンがあるのですが、通常レジはめっちゃ混みます。
それに対し、セルフレジは、かなり空いております。
で、セルフレジは、Suica・PASMOの使用が可能です。

なので、カードには、余裕を持ってチャージしておきましょうね~
posted by 二口たけしa.k.a.ぴょんさん at 21:55Comment(0)TrackBack(0)M3

M3出展の手引き(5)

ここでは、M3の出展に必要なアイテムと、
その重要性について書いていきたいと思います。

☆☆☆ ディスク……これは言うまでもない!
☆☆☆ キャリーカート・キャリーバッグ・スーツケース(いわゆる『コロコロさん』)
……搬入・搬出の際に、これがないとダメ!
☆☆☆ 緩衝材(ウレタン・プチプチ)ディスクが傷つかないように、ちゃんと保護しましょうね!
☆☆☆ POP……これがないと、なんの作品なのかわからない
サークルのPOPまたは、商品それぞれのPOP
☆☆ テーブルクロス……ディスクが痛むのを避ける上、見栄えも良くなる
☆☆ 養生テープ……主に職人さんが使う、弱粘性のテープ。テーブルクロスやPOP、商品を抑えるのに使う。
即売会場に、ガムテープを使うのは厳禁ですよ~!
☆☆ POP立て せっかく注文したのに、M3当日になって届きやがった……
☆☆ 余ったA4用紙とカラーペン。新たにPOPを作りたくなったときに使うかもよ~!

大体、こんなとこかな。
また、思いついたのがあったら、付け加えます。
posted by 二口たけしa.k.a.ぴょんさん at 08:59Comment(0)TrackBack(0)M3

M3出展の手引き(4)

ブースに到着し、無事に搬入が住んで、ひと段落した、
そしてまずやらねばならぬこととは?

それは、隣り合わせのブースへの挨拶です!

何かあった場合、一緒に協力できるし、
ギスギスした関係も避けられる。

で、続いて設営ですが、
ここも、オイラの苦手分野で……

自分のところの出展をひとつ飛ばすか、
優秀なスタッフに任せた上、
自分は、ほかのブースに、マーケティングに行きたいのだが……

まあそれは、もっとぴょん企画が大きくなってからの話ですわな。
posted by 二口たけしa.k.a.ぴょんさん at 08:39Comment(0)TrackBack(0)M3