作者は釈明をすべき

再三に渡る、
『私が悪の女幹部である理由』の件ですが、

削除された理由について。

てっきりメディアに目をつけられて、
商業化に向けて、Webから、自主的に削除したのかと思いました。
そして、そのきっかけになったのが、私が『押した』からだと、勝手に妄想しておりました。

実際は……
サイトの規約違反により、削除『された』(いわゆる、BANというやつ)とのことです。
その理由も、複数アカウント(副垢、とも言う)による『自演』と……

つまり、こういうわけです。
複数のアカウントを使って、自分のサイトを訪問したり、
ポイントをつければ、賞を取るのに有利に働く。

それが、バレたってことです。

あれだけの作品なのだから、私以外にも、期待している読者は多いはず。

作者さんは、その読者に対して、
何かしらの釈明の義務があると思う。

ただ、なにか引っかかるところがあって、
私がレビュー欄や感想板でベタ褒めしているのを、
自演だと通告して、足を引っ張るやからがいたのか。

だったら、私にも何らかの責任を負う義務がある。

今では、Web小説を投稿できるサイトなんて、いくらでもあるわけだし
(私が公式サイトに使っている『完全無料ホームページ』もそう)
当該サイトだけが表現の場ではないと思う。

むしろ、Web小説サイトに消されたのは、良い方に転がると思う。
だって、ネット小説の大賞って、あまり話題に登らないし、すぐ立ち消えするもん。

せっかくだから、角川スニーカー文庫文庫などの大手に、
大手を振って乗り込む方が、得策なんじゃないかしらん。

もちろん、スニーカー大賞に応募するのが一番得策ではあるが、
文庫本1冊に収まりきれない分量があるので、
いっそのこと、持ち込みでもいいかもしれない。
(賞に応募しろ、と言われるかもしれないが、やってみるだけの価値がある)

私はとにかく、この作品をプロデュースしたい。
そのためなら、何でもやる所存でおります。

当ブログは、サイトの感想欄にもURLを貼り付けたし、
作者さんも、当ブログを読んでいる可能性があります。
(『良い書き手は、良い読み手である』という言葉もあるし。)

作者さんへ。
もし読んでいたら連絡ください!


私はいつも、あなたの味方です。

連絡先は、
pyon.planning@gmail.com
までお願いいたします。

この記事へのコメント

  • 鈴蔡

    TITLE: 1. はじめまして
    SECRET: 0
    PASS:
    私も悪の女幹部のファンで削除の原因が知りたくて調べてる最中にこちらのブログを読ませていただきました。
    長文な上にブログでコメントをするのが初めてでいろいろお見苦しい点があるかもしれませんがご了承ください(^_^;)

    作者様側にも様々な事情があるのでしょうが悪の女幹部に限らずお気に入りの小説がある日突然なんの報告もなく消えてしまうのはとてもショックですよね 。悪の女幹部の作者様に関しては小説に否定的な意見に関してもきちんと受け止めコメントを返していたり、小説(ナロウニア王国)という形でエタらず(=未完にさせず)ちゃんと作品は完成させたいという意思を読者にも伝えていて作品だけでなく作者様自身もとても好印象だったのでなおさら今回の件はショックでした。もちろんそれによって嫌いになったわけではありませんが読者側としてはできればちゃんと説明をしてもらって、webや紙媒体などどんな形でもいいからもう一度あの作品を公開してもらいたいですね。
    もし悪の女幹部に関して新しい情報が入ったらまたブログに載せていただくとありがたいです。
    2014年08月26日 21:31
  • ぴょんxp

    TITLE: 2. Re:はじめまして
    SECRET: 0
    PASS:
    >鈴蔡さん

    はじめまして。宜しくお願い致します。

    どんな事情があろうとも、好きな作品が読めなくなるのは、辛いですよね。

    今回の騒動における私見を、最新記事に書いたので、
    ぜひ、ご一読くださいませ。

    また、当コメント欄を、『女幹部』ファンの交流の場として開放いたします。

    これからも、ぜひ書き込み、お願いいたします。
    2014年08月27日 01:16
  • 風吹けば名無し

    TITLE: 3. 気になる
    SECRET: 0
    PASS:
    その悪の女幹部じたい見たことないのですが凄く気になりますね。でも見ることは出来ないんですよね( ̄O ̄)
    2015年09月23日 00:43

この記事へのトラックバック