『イカす!アキバ天国』反省会会場(2)

勝ち抜きバトルライブ『イカす!アキバ天国』にて、
ぶっちぎりの最下位をとってしまったことは、
先述の記事で告白済みでありますが、

言っとくけど……

このイベント……

めっちゃレベル高いんだぞ!

とある、実力派アイドルさんが、こう言ってました。

「私、あそこにだけは出る自信無い。出る気になるだけでも、ぴょんさん凄い!」と。

当イベント、出演条件は、
『オリジナル曲を持っていること』
これだけです。

その時点で、アニソンやJポップ曲のカバーしかやってない人ははじかれてしまうのですが、

逆に言っちゃえば、オリジナルさえ持っていれば、だれでも出演できてしまう。

それでも、出演がためらわれてしまう、そんなイベントなんです。

まあ、主催者さんにもよくしてもらっているし、
非常に、雰囲気のいいイベントだし、

自分の実力を、客観視できるいい機会だし、
(イベント固定のお客様が、レビューを書いてくださったりもしてます)

そして、他の演者さんのパフォーマンスが、非常に勉強になる!
今度、どういう曲を書こうかとか、どうやったら盛り上がるのか、とかね。

主催者さんからも、
「まだ2回目なんだし、まだまだこれから!」
と、言ってもらっています。

私も、イベンターをやっていた経験から、
『3回出れば常連』
という公式が導き出されました。

主催者サイドからして、
演者さんは、2回は出てくれるのです。

しかし、3回目に出てもらうのは、非常に難しい。
芸風とかイベントの雰囲気とか客層の問題で、
2回で出演打ち切りになってしまうことが、非常に多いのです。

しかし、3回目出れば、
主催者さん、共演者さん、お客様に対し、
認知度が、ぐんと上がる。
主催者さんからも、戦力とみなしてもらえるし、
イベントの『顔』になれる!


主催者さんからも、
「回数多く出て、お客様からの認知度を上げることも大事」
と言われています。

いっそのこと、
「またお前か!」
とか、言われるようになりたい!

せっかく、『癖になる中毒性』と言われていることだし、
(他のイベントでも、このように言われることは多いです)

もう、みんな揃って、『ぴょん中毒』にしてしまえばいい!

というわけで、出来れば今後も、懲りずに出演したいと思います!

あと、うれしかったのが、
物販CDを買っていただいたこと。
もちろん、他のアイドルさんから比べれば、微々たるものですが、
それでも、買っていただけることはうれしい!
お客様の目の前でサインなどと、アイドルみたいなことをやっております。
(『おっさんアイドル』という名のアイドルだけど)
買ってくれたお客様に感謝!