『イカす!アキバ天国』反省会会場(1)

普段だったら、ライブ終わった後のブログタイトルって、
『○○(イベント名)お疲れさまでした!』ってすることが多いけど、

今回は、『反省会』です。

というのは、
今回出演した『イカす!アキバ天国』(アキ天)というイベント、
お客様投票形式の勝ち抜きバトルライブでして、

今回、7組の出演者が出たのですが、結果……

最下位

しかも、90年代阪神タイガースがごとく、ダントツで最下位。

前回順位が7組中4位で、少しでも順位を挙げられるようにと思って取り組んだのだが。
そして、お客様の感触は、決して悪いものではなかったのだが。

敗因は、いったいどこにあったのだろうか。

おそらく、である。

敗因は、MCにあるのではないだろうか。

MCにおいて、『アイドルからデートに誘われた』などということを口走ってしまったから、
「リア充にやる票などねぇ!」と、反感を買われたに違いない。

いやいや。

俺、リア充なんかじゃないですから!

ちなみにこの件、若干の誇張はありますが、おおむね実話です。

あと、水樹奈々様のことを、『イタイオバチャソ』などと口走ってしまったから、
奈々様ファンの反感を喰らったとか。
(ちなみに、私にとって『イタイオバチャソ』というのは、『萌え要素』なのですが。
そのことを歌ったのが、今回出したオリジナル曲『BBA萌え』なのですが。)

奈々様といえば、『深愛』を歌いながら号泣していたのですが、
この時も、元カノのことを想って歌っていたわけです。
(ちなみに私の元カノ、当時、芸能事務所の若手女社長だった人です)

だーかーらー、こういう発言するからリア充と噂されるんじゃないか。

また、ライブMCについて、お客様に対してタメ口をきくこともよくある。
「てゆーかお前らさぁ~」とか、よく言う。

つまりもともと、私のパフォーマンスは、『反感上等』なところはある。
今回はそれが、強く出すぎてしまったと。

そういうわけで、今回のライブにおいて、
反省も後悔もしていない。

あ、この際の『反省』とは、学校教育的な
『悪いことをしました。すみませんでした』的な反省であって、

良かったことも含めて振り返る、本当の意味での『反省』は大いにある。

今回のライブ、収穫はものすごく多くあった。

なによりも自分のパフォーマンスを振り返る、いいきっかけになった。

次回以降は、その点について、具体的に語っていこうと思います。



posted by ふたぐちぴょん(ぴょん企画代表) at 22:35Comment(0)イベント関係