M3反省会会場(1)

今回は、4月30日にサークル参加した、
音系・メディアミックス同人即売会『M3』の反省です。

今回は、提携団体『日本ポップ屋協同組合(ポプ協)』と合同出展でした。
相互に協力して出展しようということになり、
どのように協力するか話し合ったところ、
ポプ協で2ブース分取り、ぴょん企画がそこを間借りするような形になりました。

先だって、28日を空けて準備に充てようかと思ったのですが、
なかなか進まず、
29日のニコニコ超会議を早上がりして準備に充てようと思ったのですが
疲れて居眠りこいてしまい、
深夜からの作業になりました。
結果、作業終了したのが明け方4時、
それから、少し寝て、会場に向かおうと思ったのですが、
見事に寝坊してしまい
会場到着が10:30過ぎ、
それから11時まで、入り口ロックアウトされてしまうため、
ブースに着いたのが一般入場始まってから。
それから慌てて設営に入ったのですが、そこでまた、問題発生。
釣り銭がない!
釣り銭がなけりゃ、商売にならないと思い、
出展を断念し、帰ることも考えたのですが、
ポプ協の皆さんが、両替したり、いざとなったら金を貸すことも含めて、
協力するから、出店断念だけは避けてくれと。
みんな、いいやつばかりだな~。

で、いざ出展となったわけですが、
お客様の中に、私のことを知ってた人も何人かいたりして、
意外と、有名人だったんだな~。

結局、結果としては、なかなか振るわない結果になってしまったのですが
(要因として、釣り銭がないことから不安になってしまい、積極的な戦略をとることができなかった事が大きい。)

次回以降、どのような形で参加しようか、迷ってしまう結果になってしまいました。
詳細は、次の記事で書こうと思います。

M3反省会会場(2)

さて、次回のM3で迷っていることは、

サークル参加か、一般参加(客)か……

今回は、自分の出展でいっぱいいっぱいだったこと、
自分の客で来てくれそうな人がいたこと(結局、来れませんでしたが……)
そして何より、釣り銭を忘れたことにより予算不足で、
他のサークルの作品を買う余裕がなかったこと、

以上の要因で、ほかのサークルを回ることができなかったのです。

しかし、他のミュージシャン仲間も出展しているし、
新たな出会いもあるということで、
(ここしばらく、一般参加が続いたのですが、
実に素晴らしい出会いがありました)

他のサークルを見て回らないのは、非常にもったいない!

しかし、サークル参加して、自分の作品を知ってもらいたい気持ちもある。

そこで、悩んでいるのです……

サークル参加して(参加するとしたら、今回同様、ポプ協との合同出展になるかと思います)
早じまいして、他のサークルを見て回るか。

それともいっそのこと、サークル参加を断念して、
一般参加として、他のサークルを見て回るのに専念するか、

迷っているのです……

サークル参加と、他のサークルを見て回りたい気持ち、両方あるのですが、
両方いっぺんにやってしまうと、サークルを回り切れないし、
どっちかがおろそかになってしまう危険がある。

しかし、一般参加のみだと、自分の作品が出せない。

どっちがいいものか……

今度のM3は秋、10月ごろになりますが、
サークル募集は6月ごろになるので、
それまでに結論を出さねば……