2011年を歌で振り返る

311の大震災に関して、思うところがあって、
ずっと書きたかった記事なんだけど……

当時の曲、さらに震災直前の曲でも、
『仲間との絆』が、ずっとテーマになってるんだよね。

まるで、同じテーマの変奏曲のように……

それはCMソング・アニソン・アイドルソング、
さらに、私のオリジナルに至るまで……
(まあ、オリジナルのほうは、まんま震災復興がテーマなんだけどね)

ここでいくつか、取り上げてみましょう。
(部分的引用・批評目的の引用・出展を明らかにした引用なので、
著作権法の例外に当たります。
これ、前から言ってる事なんだけどね。)

『魔法の言葉で 楽しい仲間が ぽぽぽぽーん!』
(ACジャパンCMソング『あいさつの魔法。』より)

『振り返れば仲間がいて 気がつけば優しさに包まれてた』
(『魔法少女まどか☆マギカ』OP『コネクト』より
ちなみに私、作品自体は見ていませんが、
概要を読むと、大震災を予言した作品のようです)

『一人ひとりの力は 大したことはないかもしれない
でもみんなで助け合えば どんなピンチも乗り越えられる』
(ふたぐちぴょんオリジナル『日本に捧げるロマンス』より
震災1週間後に作った曲です。ライブでもよく歌っています。)

『小さな力 集めて 大きな力 生み出せ』
(三姿舞『HEAL THE WORLD』より
作曲は、『バレンタイン・キッス』の作曲家、
『南池袋のインテリヤクザ』こと瀬井広明氏です)

先日出演した『アニめぐろスピンオフ ひらめぐろ』でも、

☆あいさつの魔法。(登場SE)
☆コネクト
☆日本に捧げるロマンス
を歌った、震災復興シリーズだったんだけどね。

あまりにものドンチャン騒ぎで、MCで言うのを忘れていた。
まあ、あれはあれで面白かったんだけどね。

3/23 ひらめぐろ

先日行われた、『アニめぐろスピンオフ ひらめぐろ』のお話です。

今回は、なんと、
新規で出演したアイドルさんが、総勢20人からなるオタ芸師集団を引き連れてきてくれて……
なんか、すごかった。

思わず圧倒されて、
人気のあるアイドルさんって、いつもこんな状況で歌ってるんだなぁと思うと、
すごいなぁって……

このときの動画、近々アップしますよ。

で、今回のセトリ。

1)コネクト

歌う前に、登場SEとして、
ACジャパンCMソング『あいさつの魔法。(通称・ぽぽぽぽーん)』を流したのだが、
それが、意外にも受けて……
このネタを持ってきた由来は、
3月なので、震災復興がらみということで、
2011年曲特集ということと、
どちらも、『仲間との絆』という共通点があるので。
特にMCでは、そのことは言わなかったのだが、
気づいた方、どれくらいいるかな~?

歌ってる最中、あまりものオタ芸がすごくて、
思わず、笑い転げてしまった。

2)おねがいダーリン

前回に引き続き歌わせていただきました。
前にも行ったけど、
歌・ラップ・ダンスを一人でやるのって、めっちゃ疲れるのよ。
「そういうめんどくさいことしてるからめんどくさいことになるんだよ」のところ、
客席のアイドルさんと一緒に叫んでみた。

3)日本に捧げるロマンス

当イベントでもしょっちゅう歌っている、オリジナルの震災復興支援ソングです。
だけど、ガチ打ち曲です。
さすが皆様訓練されたオタ芸師なだけあって、初見の曲でもガチ打ちしてくれました。

こちらのアイドルさん、次回の『アニめぐろ』でもご一緒いただけるということで、
すごいことになるぞ~!
みんな、来なきゃ損だぞ~!

主催ライブの変更点など

そういうわけで、主催イベント『リーサルウェポンライブ』
次回から、大々的にリニューアルが行われるわけです。

まず、会場が、今までの『あさがやドラム』から、
『新高円寺カナデミア』に変更になります。

立地的には、すぐ隣の駅なので、それほど違和感無く移行できるかと思います。

特筆すべき点は、
カナデミアは、2013年9月にオープンしたばかりの、新しいライブハウスであり、
今出演すれば、オープニングスタッフ的扱いになると言うことです。

新しいライブハウスを、アナタ色に染めてみませんか!?

また、今までは、10時集合→12時ライブスタートと、
出演者にとってもお客様にとっても、朝がきつい、ということだったのですが、
(実際、寝坊するアーティスト多発!)
今後は、13時集合→15:30ライブスタートと、
余裕を持った時間を持てるということです。

さらにさらに!
次回より、ライブの後、パーティータイムを設けることに!

このシステム、以前、横浜のライブバーでアイドルイベントを行っていたときに導入していたシステムで、
アーティスト様とお客様、ライブだけよりも、さらにさらに交流を深めることができる!
大好評なシステムであります!
ファンオフ会的なことをやりたい方にお勧め!

そんな、至れり尽くせりでありながら、チケットノルマは格安!
正直、主催、かなりがんばっております……

これまで述べてきたとおり、パフォーマンス携帯としては、
歌・ダンス・楽器・お笑い・朗読・トークライブ等、
幅広く対応しております。
(強いて言えばアニソンが多目というのはありますが、アニソンイベントというわけではないのです。確かに主催、アニソン好きですが)

是非是非、皆様方の参加をお待ち申し上げます!

募集要項はこちら!