勤行と写経と占いと

昨晩、私が所属する霊能者団体『佛神應護会』のメンバーと、SKYPE越しに、勤行会を行いました。
やり方は、日蓮宗の形式に則って、お題目(南無妙法蓮華経)を唱えるというものです。

終わったあとは、かなり疲れた~感じでしたが、
師匠から、『それは、精神的デトックスができたんだよ』と言われました。

また、私の発声が、
「お寺の住職みたいで、素晴らしい!」
と褒められました。

さて、今日は、ちょっと精神的に落ち着かなかったので、
写経をしました。
写経といっても、正式な筆文字ではなく、
子供用漢字学習帳に、ペン習字の感覚でやっています。

般若心経は、大抵のお経本に載っていますが、
ダイソーで売ってる、『写経練習帳』が、
現代語訳も載っててオススメです。

このあと、電話占いの依頼が入っています。
さあ、頑張ろう!

==============
アユへ。

占いの後輩として、頑張ってます。
先輩からのアドバイスも聞きたいな。
pyon.planning@gmail.com
まで、メールくださいませ。
(@を半角に変えてください)

4月21日 今日のタロット占い

タロットカードをシャッフルして一枚引き、その意味を書いてゆきます。
読者の方は、当ブログを見たタイミングで、
ご自身の状況と照らし合わせて、落とし込んでいってください。

さて、今日の一枚は……

【ワンドの2 正位置】

これまでの努力は、それなりの成果を上げているようです。現状に大きな不満はなくても、もっとできることがあるはず……と、自分を鼓舞しているかもしれません。確かに、あなたがやるべきこと、成し遂げられることは、まだまだあります。いま手にしていることの全てに感謝して、さらに発展させるために、心を砕くときに至っているのです。
それが周囲にも利益や幸福をもたらすことならば、自分自身を奮い立たせて、目標を再設定しましょう。続ける意思のない事柄に関しては、速やかに立ち去るように! もっと成長させたい、全身全霊を捧げて取り組みたいと思うこと以外は、ふるいにかけたほうがいいでしょう。すべてを満たすことはできなくても、あなたにしかできないことを成し遂げるために、あなたはこの世に生を授かっているのです。

『今日のタロット占い』始めます!

べ、別に、ブログに書くネタが尽きたんじゃないんだからね!

書きたいことは数あれど、ほかにやらなきゃいけないことが山積みになっている。
しかし、ブログ更新は続けたい(要するに、アクセスカウンタを回したい)

そのために、以前、特集記事『カリスマブロガーへの道』でご紹介した、タロット占いを、
実践してみたいと思います。

やり方は簡単。

カードをシャッフルして一枚引き、その解説文を書く。
それだけ。

読者の方は、当記事を読んだタイミングで、
ご自分の状況と照らし合わせ、落とし込んでいただく。

大アルカナ・小アルカナ合わせて78種類。
正位置・逆位置を取ると、156通り!

つまり、1年365日やっても、
同じカードの出る確率は、1年のうち、数日だけなのです!

それでは早速、
4月20日、今日の1枚を弾いてみましょう……

【ワンドの騎士・正位置】


あなたの胸に、熱い情熱の炎が宿っているようです。今までぼんやりと思い描くだけだった夢や目標に、いよいよチャレンジしようとしているのかもしれません。環境や人生を改善しようと、転機を迎えているケースもあるでしょう。ただ与えられるだけの人生には喜びは少なく、自ら獲得してこそ、本当の手応えのある人生を歩むことができるのですから。
迷いがあるのなら、退路を絶っても前進したほうが、みのりある人生を成功を手にできるに違いありません。甘えや優柔不断な態度を改めて、今こそ前進すべきだと、このカードは告げています。
かねてから考えていたプランがあるのなら、すぐに実行に移したり、冒険することで道が開けるでしょう。キャリアアップや独立、自己実現が有利に運ぶことを暗示しています。